2013年06月14日

書くー!

さて、最近ブログがさっぱり進んでいないですね!

見てくださっている皆様に申し訳ない!

書きます!

最近思うことを。

スケジュールを見ていただくと
何となくお分かりの方もいらっしゃるかと思うのですが

アウトライン、Player's Cafeのライブをやりつつ、
福島県内、
7月にはなぜか仙台も!(8月には大船渡にお邪魔いたします)
ライブを企画しております。

だったらもっと福島でやれよー!とも思うのですが、
どうにもなんか、それが違く、
ちょっと今はアウトライン、Player's Cafeもやる。
けど、少し、違う場所で、
違う方にも音を届けたり、
お話をしたり、したいな、と思っているのです。

震災があってから毎日いろんなことを考えていて、
やっぱり、日々があるのは当たり前ではなくて、
いろんなことを改めて実感していて

かといって、震災前にやっていたこと、持っていたものしか
自分にはなくて、
いきなり何かはできない、と、
この2年3ヶ月、で
実感して。

でも、何も変わらず、日々を過ごすのもやっぱり違く。
ちょっと車で走れば福島市内も、郡山、会津などにも
多くの仮設住宅が並び、
実際そこに住んでいらっしゃる方と
関わらせていただくこともあり。
他人事ではなくて、ここで起きていることで。

じゃぁ何が出来るって、やっぱりやってきたことしかできないわけです。

昨年、機会をいただいて、
竹原ピストルさんとaveさんと、
福島県内の様々な地域を回らせていただいて。

帰村宣言はされたものの、まだなかなか村民の方が戻らないでいる、
「川内村」。
そこでライブをやること自体、どうなんだ、って話だったかもしれませんが、
知り合いのバンドマンが、役場の職員として
震災後、一生懸命動いていらっしゃって、
そういった職員の方が少しでも楽しんでくれたら、と企画して。
行ってみたら、それぞれを知っていた方もいらっしゃったかとは思いますが、
「ライブ」を初めて観るであろう方も
大変な盛り上がりで(笑)
すごく楽しんでいただけて、
こちらも盛り上げていただいて。

ライブハウスにいるだけでは出会えない方々だなー。と。

今はアウトライン、Player's Cafeもやりつつ、
そういった、ライブハウスでは出会えない方にも少しずつ
出会える機会を作りたくて、
また、ライブハウスがなくてバンドやりたいけど。。って
ちょっとチャンスを逃している子がいたら
何かの機会になったらいいな、とか。

そんな気持ちでいろんなところを回らせていただきます。

今年はまた様々な場所で演奏させていただけるので
そこで得たものをまた福島でも生かしていきたいと思いますので
どうかアウトライン、Player's Cafeにも
じゃんじゃん遊びにいらして下さいね。

それから、出演バンドも募集中です。
アウトラインは基本的に福島のバンドさんが
楽しく演奏・活動できるために始まったライブハウスです。
皆さんが主役なんですよー!
(他の地域の方が出演しちゃダメ、という意味ではありません)
初ライブでもOK、
怪我してなんぼ!(←ほんとの怪我はダメですよ!)
是非「ライブ出演してみたいんですけど!」という声をお待ちしてます!

震災後、いろんな方に力もらったので、
早く次の方へ渡したいのです。
まだまだ、状況が変わらない方、長い避難生活の方もいらっしゃって、
なかなか一言にはまとめられないのですが、

動ける人が動く。
周りはどうでもよくて、やれる人がやれることから始める。

県外からたくさん、何度も応援に来てくれたり、
全国回りながら、被災地も頑張ってるんだよ、と
伝え続けてくれている方がたくさんいて、
本当にありがたく思います。

私ができること、精一杯頑張ります。

明日、明後日はアウトラインでライブありますからねー
皆さん、遊びにいらして下さいねー!!

▼▼▼
2013/06/15(土)福島アウトライン
ROCK IN PEOPLE vol.37
出演:新月灯花 /嵐/
-BABEL-EN SCHWARZ/
King-Bee/SACASA
OPEN 17:30
START 18:00
PRICE ¥1500(+1ドリンク別¥500)
問:U-ONE MUSIC 024-597-7202

▼▼▼
2013/06/16(日)福島アウトライン
神保彰ワンマンオーケストラ ドラムからくり全国行脚2013
出演:神保彰(ドラムソロ・ワンマン)
OPEN 16:00
START 17:00
PRICE ¥4000(+1ドリンク別¥500)
※高校生以下前売¥2000(+1ドリンク別¥500)
問:U-ONE MUSIC 024-597-7202


ご来場、お待ちしています♪
posted by U-ONE阿部 at 20:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: